救急救命士

10月10日 18:03

緊急通報

「他社で作ってもらった製品が材質違いで出来てきて、明日朝一から切削加工に入らないと間に合わないんです。助けてください!」

10月10日 18:05

残っている社員に状況説明し、スタンバイしてもらう。

10月10日 18:25

CADによる展開データ作成が終わり、レーザー班へ引き渡す。

10月10日 18:30

事前連絡を受け、材料セットし待ち構えていたところにデータを受け取り直ちに切断加工へ入る。

10月10日 18:45

切断されたステンレス板をバリとり班へ引き渡す。

10月10日 19:00

少し処置に手間取ったが、溶接班へ引き渡す。

10月10日 19:30

溶接完了。

母材が冷えて歪みを確認する。

10月10日 19:55

歪み取りを終え、電解仕上班へ引き渡す。

10月10日 20:15

任務完了!

さあ、帰ろう!(^_^)/~~

超特急に対応出来た事もスゴイ!ですが、それよりも、社員自らの判断で受注から全てをやりきった事こそが重要だと思います。

めちゃ感動!(ToT)

あ!私は野暮用で既に退社していました。_O_

この記事が気に入ったら
いいね!しよう