特急 製缶・板金 隼 HAYABUSA

2010年6月13日、小惑星探査機「はやぶさ」が偉業となるミッションを成し遂げ、地球に奇跡的な帰還を果たした。

2012年に一般社団法人・日本記念日協会により「はやぶさの日」として認定・登録された。

「はやぶさ」の開発・運用に関わった人々の「あきらめない心」「努力する心」を全国の人々に伝え続けていくことを目的としているそうです。

偶然?必然?

藤工業所であたためられ続け、そのままお蔵入りするか?と思われた新サービスの名前は「隼」

そして、本日オープンすることになりました!!

特急 製缶・板金 隼 HAYABUSA

今日が「はやぶさの日」と言うことを知ったのは、当日の朝。

狙っていたわけではなかったのでやや強引でしたが、多くの方の力の結集がこの偶然を創り出したのだと思います。

ありがとうございます。

思えば、2019年3月から自分の信念を洗い出すことから始まり、苦節15ヶ月に渡る涙無くしては語れない・・あ、長くなりそうなのでその話はまたの機会に (^_^;

納期のない部品調達に困っている中小製造業。

「この仕事を断ると、会社の命に関わる」会社の命を救う体制を、創業当時から一貫して整えてきました。

私たちは、製造業・製造メーカー、モノづくり現場の救急救命隊です。

あなたの絶望が、希望に変わる。

それが私たち「藤工業所」が目指す姿です。

そして、それは美しい世界を創り出すことに繋がると固く信じています。

これからが本番です!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう